エフエックス(FX)の5つのメリット。FX初心者の外国為替オンライントレード入門。

エフエックス(FX)の5つのメリット

FXがドルやユーロ等の外国為替を取引して利益を得る投資だというのはわかったけれど、エフエックス(FX)のメリットは何なのでしょうか?FXは銀行の外貨預金などと比べて非常に多くのメリットがあります。まずはFXの5つの大きなメリットを見てみましょう。

エフエックス(FX)のメリット@ 簡単に始められる

エフエックス(FX)、別名「外国為替証拠金取引」、などというと難しそうな感じがしますが、FXは簡単に始めることができます。必要なのは少しの資金とインターネットにつながるパソコンだけ。このホームページを見ている方なら問題ないと思います。もしパソコンがなくても、FXの口座開設書類の申込みだけ済ませてしまえば、あとは携帯電話でも取引ができます。

最近はFXが流行しつつあり、FX初心者が日々誕生しているため、FX業者も初心者向けの無料セミナーを行ったり、コールセンターを設けたり、口座開設者にFX初心者向けの本をプレゼントしたりと、口座を開設するだけでも色々な特典を受けることができます。

口座開設キャンペーンはこちら

FXの口座開設や口座維持費は基本的に無料です。当サイトで紹介する業者はすべてWEB上や電話で確認しているため、口座開設も口座維持も無料の業者です。安心して口座開設をして下さい。

エフエックス(FX)のメリットA 小資金で始められる

投資というと大きな資金が必要な感じがしますが、FXは1万円から取引を始めることができます。FXの投資にまわせる資金の少ない方や、毎月少しずつ積み立て投資をしていきたい方でも問題なくFXを始めることができます。

資金は少なくても、FXではレバレッジといって、資金の何倍もの額を運用することができます。銀行で1万円をドルに換えても90ドルくらいにしかなりませんが、FXなら1万円の資金があれば1000ドル・1万ドルという額を運用することも可能です。レバレッジを利用することによって、運用額に対して資金をそれほど必要としないのがFXの特徴です。少ない資金でも大きな額を運用することができます。

エフエックス(FX)のメリットB 手数料が安い

手数料の安さはFXの大きなメリットの一つです。海外旅行をしたことのある方なら1度は「あれ?」と思ったことがあるでしょうが、銀行で円をドルに換える際のレートに差があります。

ドル ⇒  円  114円
円  ⇒ ドル  116円

ドル⇒円・円⇒ドルの差額が2円あると、ドルに換えてその場で円に戻したら1ドルにつき2円減ってしまいます。1ドルなら大した額ではないですが、1万ドルなら2万円、10万ドルなら20万円もの差がついてしまいます。銀行では「手数料」という言い方はしないので払っている感覚があまりありませんが、実際は手数料を払っているのと同じことなのです。

それに比べ、FXの場合はドル⇒円・円⇒ドルの額の開き(スプレッドと言います)は1.5銭(1円=100銭)とか5銭とかその程度です。銀行の2円に比べて非常に少なく、FXでは1万ドルをドルに換えてその場で戻しても差額は300円〜500円程度です。その他に取引の手数料が150円〜500円程度かかりますが、合計でもかかるコストは300円〜1000円程度。銀行で外貨両替をした場合の2万円と比べると、、、かなりお得ですよね。

エフエックス(FX)のメリットC 24時間取引が可能

FXの市場は日本だけでなく世界にあります。日本の市場が閉まっている時間でも海外の市場は時差があるため開いているので、どこかの国の開いている市場を使って24時間取引ができます。

昼間に時間がとれないため株取引ができないサラリーマンなどでもFXの取引なら可能です。ただし、土日は外国の市場も休場となるため、日本時間で土曜の7:00〜月曜の7:00(サマータイムは6:00)まで、またクリスマスと年末年始は休みになります。

エフエックス(FX)のメリットD スワップ金利

超低金利の日本円に比べて外貨の金利は高いため、銀行の外貨預金が人気がありますが、FXでも保有する外貨の金利を受け取ることができます。これをスワップ金利(業者によってはスワップポイントや、単にスワップと言ったり呼び名が異なります)と言います。スワップ金利のメリットは毎日受け取れること。外貨預金が満期にならないと金利がもらえないのに対し、スワップ金利は外貨を保有している間は、1日分の金利(米ドル1万通貨で1日約150円、一ヶ月約4500円)を毎日もらうことができます。

さらに、FXでは用意した現金に対してではなく、保有している通貨に対してスワップ金利がもらえます。たとえば10万円しか資金がなくても、1万ドルの「買い」ポジションを持っていた場合、1万ドル分の金利を受け取ることができます。
1ドル115円と考えた場合、10万円の資金で115万円分の外貨預金と同等の金利をもらうことができるのです。これは非常に投資効率が高く、FXの最大のメリットとも言えます。

1万ドルのスワップ金利は1日157円(2006年9月9日「外為どっとコム」)。157×365日=57,305円。単純に計算すると 10万円の資金に対し、年間57.3%もの金利がつく計算になります。もちろん 金利の変動や為替の変動があるので100%この計算通りにはなるわけではありませんが、1年間保有し続ければ、もし運悪く為替損が出てしまったとしても、スワップ金利でたいていはペイできてしまいます。もし為替益が出ていれば、為替益+スワップ金利で2度おいしい思いができてしまいます。

 

FX(外国為替証拠金取引)のメリットBで述べたように、FXは手数料が非常に安く、投資効率の高い取引ですが、実際にFXをするのにはどのような費用がかかるのでしょうか?

>> エフエックス(FX)にかかる費用