CPIとは?消費者物価指数とは?FX(外国為替証拠金取引)初心者のためのわかりやすいFX単語・FX用語集

CPI(消費者物価指数)とは?

Consumer Price Index(消費者物価指数)を略してCPI

消費者が普段購入する商品やサービスの小売価格を指数化したもので、実質的な国民生活水準を示す指標の1つとなります。

世帯が購入する物やサービスなどの価格(物価)の平均的な変動を測定する指数で、基準時と比較して購入に必要な費用がどのように変動したかを表す指標です。

経済活動が活発になると需給関係が逼迫することで上昇し、経済活動が減速すると需給の緩和から低下する傾向があるため、経済政策を的確に推進する上で極めて重要な指標となっています。

CPIの発表時期

日本では原則として毎月26日を含む週の金曜日午前8時30分に、総務省が東京都区部消費者物価指数の当月中旬速報値と同時に前月分を発表します。12月分及び3月分公表時には年平均指数及び年度平均指数がそれぞれ公表されます。

⇒ FX業者比較・業者リスト

FX関連用語トップへ